2006年05月17日

私用旅行の方法

こんにちは。
“こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートする”デザイナーR&Kです。

Kのテーマのある出張って、いいですね。桜を追いかけた信念がすごい!

北海道は、桜もツツジ等が同時に咲きみだれるから見応えあったのでは?しかし、Kは朝早くから活動しているようですが、旅効果ですかね。

ここで、クイズと言うか疑問がありませんか?

なぜ、ハードな短期出張なのに、小旅行までできたのか?

検証必要ですね。

1.時間創出の達人だから

2.お金に余裕があるからタクシーで短時間で周遊した

3.コダワリがあるから

4.桜の季節だったから

5.R&KのKだから

うーん難しいですね。
私に説明できるのは、要因の一つとして、
チケット購入編を活用して、インターネットや携帯を使った手配時間の短縮と、急な変更対応ができているからだと思います。

あとは、法人払いの航空オンラインツールを使っていて、個人手配なのに、チケット代は会社が一括支払い。つまり、高額な立替が必要がないから、日銭には余裕があったのでは?

具体的な手配手法は、次回以降にご説明します。


最後に、2.内容で訂正があります。今回のKのテーマからすると、タクシーは使ってないと思いますよ!

あなたも、オフィスを飛び出してみたくなりませんか?

私は、こんな出張スタイルがあると言うかた、ぜひ教えて下さい。

R&KのRでした。


posted by R&K at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。