2006年05月26日

WEBチェックイン JALとANAのコンセプト

御仕事おつかれさまです。R&Kです。

ANAのチェックインをスキップ(不要)とするサービスの名称が発表になっていました。
まさに、そのままで「スキップサービズ」でした。
※サービス開始は、9月1日〜です。

JALは、「WEBチェックイン」と通称「タッチ&ゴー」となっている事は、認知されているかと思います。

私は、ANAのネーミングセンスを高く評価していたのですが、
ちょっと残念でした。あなたは、どう思われましたか?

コンセプトとしては、さすが後発にサービスを展開するだけに、
マイレージカードを保持していないユーザーへも、
二次元バーコードを印字した確認表で、「スキップサービス」を利用
できるようです。
※ICカードやおサイフ携帯と、二次元バーコード付きの確認表を
 保安検査場のICリーダー(スキップリーダー)にかざす仕組みです

これにより、ほとんどの搭乗者が、「スキップサービス」を利用できます。

JALは、マイレージカード保持者で、かつ、1回、マイレージポイントが
登録された方が対象となっています。
多頻度ユーザーが対象のようです。

JALのWEBチェックイン機能は、ちなみに、バージョンアップしてて、前日の22時から携帯やPCでチェックインができます。
まあ、前日からチェックインしたい人が、どれだけいるか疑問ですが、
これも、ANA対策なのでしょうか・・。

マニアなRとしては、JALの様に限られてた人しか使えないサービスと言うのも、ちょっと嬉しい感じがしますが・・

9月からは、ANAの万人に利用できるサービスのリリースにより、
空港でのチェックインの流れがかわりそうです。

今後、さらに有人カウンターが減ると、ハイタッチなサービスが、
恋しい派の私としては、それはそれで、寂しいのですけどね。

JAL、ANAは、運賃、値段、サービス等、いつも御互いに真似ばかりしていますが、真似ではなく、コダワリのあるサービスを行うとか、
ユーザー目線で考えて、共通化ができたらいいなですね。思いますよね!

そうそう、マイレージカードの共通化はできませんでしたが、
おサイフ携帯では、各社のプレスチックのカードを持たずに、
JALやANAのマイレージ番号が登録可能ですから、
ある意味共通化されたとも言えるのでしょうか
たんに、携帯の世界に吸収されただけでしたね。

R&Kでした。


posted by R&K at 00:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 出張テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『R&K』様

はじめまして!
ブログ楽しく拝見させて頂きました。
大変楽しく読ませて頂きました。

最近、『ブログタイトル』のような面白いブログは、修正・加筆して電子書籍として販売するとヒットすることがよくあります。

そして、無料で登録できる電子書籍でヒットしたら、次はそれをそのまま商業出版化する、という流れも出てきています。

そこでお願いがあるのですが、商業出版のアシストもしているでじたる書房で、あなたのブログを販売してみませんか?

■TOP:http://www.digbook.jp/
■ライター登録ページ:http://www.digbook.jp/writers_site/
■ライター登録者数:1834人
■総書籍数:6374冊

ご登録、販売にあたり費用は一切無料です!
お待ちしております!
Posted by でじたる書房 at 2006年05月27日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。