2006年06月03日

シャツの色へのコダワリ(クールビズ対策)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

クールビズ解禁してから、初の金曜日を迎えましたが、
貴方は、どんなオン、オフのスタイルを演出したのでしょうか・・

何色のシャツを着られたのでしょうか?
もし、プレゼンだったら、ブルーのストライプのシャツで、
知的でクールを演出しますよね。


気分や曜日、仕事の内容によって、カラー(色)選びは重要です。
さらに、カラー(襟)もポイントですよ。

貴方のシャツの色へのコダワリがあれば、コメントでぜひ教えてください
よろしくお願いいたします。

※カラー(襟)へのコダワリは、こちらをクリック↓

襟のおしゃれ編1
襟のおしゃれ編2


金曜日は、カジュアルフライデーの会社も、最近は多いですね。
カラフルな色、ピンクなんかも、素敵ですね。

特に、癒し効果のあるパープルシャツを着て、一週間の疲れ和らげるなんてどうでしょうか?
富良野のラベンダーを思い出すのは、私だけでしょうか・・

夜には一点して、同じパープルでも魅力雰囲気を演出するから
不思議な魅惑色ですよね。

色に加えて、匂いも合わせると、相乗効果が高まります。
パープルシャツにラベンダーの香りもあわせたら、癒し効果抜群です。おためしあれ・・オフィスでアロマテラピーを楽しみましょう。

ただ、香水は、オフィスシーンには、あいませんね。
匂いが苦手な方もいるかと思います。

匂い袋をポケットに入れるのが御手軽です。

中級テクは、オフタイムになったら、香水をつけた紙(試験紙)を、
胸ポケットやサイフに入れるのが、さりげなくて、お勧めです。
※デート待ちとかで、デパートが近くにあれば、1階で、
 香水の試験紙をもらう裏技もあります。

R&Kの作品には、匂い袋を入れる隠しポケットをつけたデザインがあります。香りの考察は、別テーマでお話します。

派手な色は苦手な方もいますよね・・。
シンプルなホワイトシャツが、実は一番スマートでかっこいいとの意見も多いですよ。
ブラックライトがあたった時、一番輝きますしね・・色の変化が最高!

本当のおしゃれは、常に、同じ色で、一見、変化がないようで、
実は・・毎日違う形・素材のシャツを着てる方って大人ですよね。
同様にスーツも同じようで・・違う人、あこがれてしまいます。

毎朝、同型のピンクのボタンダウンシャツにアイロンを丁寧にかけて、
襟をただしていた友人を思い出しました。

最後に、ぜひぜひ、こだわりのご意見をお待ちしております。
それでは、このへんで・・またお会いしましょう


posted by R&K at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。