2006年06月10日

W杯観戦中!そこへ独からチケット情報が

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。



W杯開幕、観てますか?

R&Kは都内某所で臨戦態勢。

大型スクリーンにはミュンヘンのスタジアム。

もうすぐキックオフ!


・・というところへ、フランクフルトの友人から現地情報が入りました。

タイムリーにお知らせしときますね。
(それどころじゃない状況ですが)


開催国ドイツは、ついこの間まで聖霊降臨祭(キリスト教のお祭り)の連休。

デパートやスーパーなどお店もほとんど閉まり静かだった街が、ここにきて一気に盛り上がりを見せているようです。

フランクフルトでは市内を流れるマイン川の中に巨大スクリーン(3方向から観戦可能)が設けられたり、高層ビルには夜11時〜有名選手の映像が映し出されたり・・・


チケット入手の困難ぶりも、ここにきてさらに窮まっている模様です。


友人曰く。。。

ドイツはもちろん、他国のインターネットサイトまで探し回っても全く無駄。ヤフーオークションの値の上がり方は驚愕もの。

すでにオーストラリア戦はあきらめ、クロアチア戦に照準を合わせて探し回っているようです。


そんな中、面白いチケットをドイツ人の同僚が調達してくれたそうなんです。

それは、サウジアラビア代表チームvs地元選抜チームの練習試合。

チケット代は、なんと1枚10ユーロという破格。

サウジは、フランクフルトのお隣の市(車で30分くらい)のBad  Nauheimというところを合宿地にしており、そのため実現した企画らしい。

W杯直前のテストマッチが市の代表チームというのも面白いけれど、その結果が16対0だったというのも、予想通りというか何ともまた・・・

対戦してくれる国代表チームが無かったのか?点を取るイメージを選手に植え付けたかったのか?

それでも観戦する側にとっては楽しめる試合だったようです。
代表選手のナイスゴールがたくさん見られて!


練習試合はともかく、合宿地でのイベントなど今後も可能性がありそうですよ。

残念ながらチケットを入手できなかった方は、そんな地元情報にも注目ですね(情報入り次第お伝えしてまいりますね)。


日本戦はどんな(運の良い!)人々が会場に集まるのでしょうか。

チケットのないファン達で、会場の周りはまたまた盛り上がるのでしょうか?

フーリガンの被害も予想されるため、多くのドイツ人はお家でTV観戦派だそうですけどね(大型TVが売れたそうですよ)。


それではこのへんで・・・
(はやくTV画面に戻りたいので!)



にわかサッカーファンサッカーR&KのKでした



ラベル:サッカー ドイツ
posted by R&K at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。