2006年07月16日

海外航空券Eチケットは便利

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートするデザイナーR&Kです。

今日は、海外出張編です。
まずは、最近増えている。チケットレスについからお話します。


今回、搭乗するノースウェストの例ですが、
国内線と同様に、インターネットで、購入できます。

さらに、オンラインチェックインも可能。
パスコンから座席を指定して、搭乗確認書類を印刷。
あとは、忘れずに、搭乗確認書類をもって、空港へ!

空港では、セルフサービズチェックインとなります。
イメージは、国内の自動チェックイン機と同じです。

荷物がない方は、パスポートの写真があるページの下を
チェックイン機にスライドして通すと認証されます。

最後に、席番の指定をして、レシート印刷をして、
ペラペラの紙で搭乗券がでてきます。簡単ですね。

搭乗券は、紙の時代は、大きく硬いので、貴重品入れや
バックパーカー御用達の腹巻にいれずらかったですが、

Eチケットの搭乗券は、折ってもOK、これなら財布やポケットに
しまえて、ほんと便利ですよ。

帰りの航空券は、手元にないので、無くす心配もなし・・
本当に便利ですね。(帰りの空港で搭乗券を受け取るだけです)


預け入れ荷物がある場合は、
カウンターで、パスポートと旅程表を提示して、
空港会社カウンター内で荷物をあずけます。

次に、カウンター横のチェックイン機で操作します。
その場合は、預け入れ荷物の数を指定する画面があります。

便利なのは、同行者も同時にチェックインできます。

あとは、ゲートクローズの搭乗30分前までに、
出国して、ゲートに向かいましょう・・

次回は、空港での過ごし方についてお話します。
それでは・・出国審査に向かいます。


posted by R&K at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。