2007年03月10日

本の虫

友人からアメリカの電子雑誌というものを初めて見せてもらった。

基本的な仕組みは日本のそれと同じだが、日本にはないPDFを使っているらしく、動きが断然速くて画像もキレイ。
Web上で読めるから特別なソフトも不要で、年間購読料も1500円位と格安。

アメリカでは物凄く売れているという。

しかし不思議なのは、相変わらずページをめくる動きになっていること。
せっかく速さが売りなのに・・

日本でもよく電子書籍やパンフレットの宣伝文句に、「印刷物と同じようにめくりながら読めます」とあるけれど、PC上でそこまですることが本当にメリット?
なんとなくいつも疑問に思ってた。

そもそも、寝転びながら読む派の私はPCで本は読めない。
読み出したらご飯も食べず最後まで読み切らないと気がすまないから、携帯だと電池がもたないかも。

そして今日もまた紙を増やしてしまった私。


by K


posted by R&K at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | R&K日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。