2006年05月16日

チケット購入編(2)

お仕事お疲れ様です。
“こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートする”デザイナーR&Kです。

先述の説明に補足があります。出張チケットの個人手配の良い所は会社側に、手配情報の詳細、乗車日や時間が把握されない点です。

つまり、中洲で一杯飲んで最終便で帰るプランも、自腹で延泊し、ぶらり旅をするのも、バレません。

手配のコツは、変更可能な運賃ならば、最終便近くを押さえます。変更不可なら、現地で楽しむ時間を考慮して手配してください。

もちろん愛する人の元に、一目散に飛んで帰りたい方は、この限りではありませんが。

でも、たまには、現地の旬な情報をお土産話として語るのも良いのでは?お話しだけでなく、美味しいお土産も必須ですね。

このように出張を自在に楽しむためには、運賃や割引の特性を知る事も大切です。

主に出張で利用される種類を簡単にまとめます。

・JR
JRの指定席は一回変更可能。乗り遅れたら、当日限り自由席なら乗れます。

・飛行機
変更可能:普通運賃、往復割引、株主優待、シャトル(羽田-伊丹)と法人払いの航空オンライン専用 電子6枚回数券 JALONLINEのeビジネス6、ANA@deskのビジネスリピート
等があります。


実話ですが、私の同行者が、業務終了にあわせて、ぴったりな時間の便を手配してました。

早く家に帰りたかったのでしょうか…。

しかし、不幸にも会議が伸びて、変更できずに、帰れなくなりました。

翌日に帰宅した際は、奥様に疑われて大変だったそうです!


今日の教訓。
復路は最終便で手配。
必要に応じて前便に変更が、家庭円満の秘訣なり。


何事にも余裕が大切ですね。


えっ!「忙しくて余裕などない!」と言う、あなたへの提案もありますので、しばらくお付き合い下さいませ。

おっと、乗り過ごしそうなので、また次回。

R&Kでした。




posted by R&K at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

チケット購入編(1)

おはようございます。“こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートする”デザイナーR&Kです。

今日から会社でブルーな気持の貴方へ
人生の大半をしめるビジネスライフを一緒に改善し楽しみませんか?

さて今日の本題ですが、貴方は出張のチケットは、どのように購入してますか?


・会社からチケットを手渡される
・法人払いのオンラインサイト(JALONLINE等)を利用している
・自分で駅や旅行代理店等で購入してる
・自分でインターネットで購入してる

私がお勧めするのは、会社の規定が許せば、ぜひ、あなた自身で、手配から購入を体験してみてください。

「めんどくさい」、「忙しい」と言わずに、トライしましょう。

プライベート旅行の時は、自分で調べて購入するまでの過程が楽しくありませんか?

会社から出張に行かされると思うと辛いですから、自ら行動し、旅情気分も加えると楽しくなりますよ。


忙しいあなたは、当然インターネット利用が主流ですよね、実は、あなたにこそ、たまには、ネットを離れて、リアル店舗で会話のある手配をすると、楽しいものですよ。

1.ハイタッチな手配
何を話したら良いかわからないって?

それでは、店舗での会話ネタを一部ご紹介します。


・座席を景色が良い窓側をお願いする。
 例えば、東海道新幹線なら富士山が見える席を指定する

・車両や機種について話聞き、機材に合わせた席を指定する
 例えば、東京から仙台であれば、「はやて」と「こまち」が連結されてますが、どちらが良いか等。私の好みは、旅情気分ならば、二列でモノトーンなシートデザインの「こまち」を選びます。爆睡モードなら振動が少な点で「はやて」です。

・出張先の地図や情報を聞いたり貰う

・現地の天気を聞いてみる

他にも色々あると思いますが、プロのスタッフとハイタッチな会話を楽しむ余裕を持ってみてください。


もちろん時間がない貴方へ

合理的な手配で、時間短縮し、空き時間を確保する技もありますので、お楽しみに。
えっ!まってる時間すらないって!?


それでは、また次回にお会いしましょう

R&KのRでした。
posted by R&K at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出張の達人?R&KのRです

“こだわりのあるオフィスライフをテーマに、スマートビズをサポートする”デザイナーR&Kです。
申し遅れましたが、Kから紹介されましたRです。これからもR&Kとしてオフィスシーンに関係する話題をお伝えします。


当面、私の専門?出張をテーマにオフィスライフを飛び出して、あなたのお役に立てれば幸いです。お約束の、出張関連のテーマ各章別のお話は、明日から開始予定です。


ところで、私が言うのもなんですが、Kの充実した出張が、気になりますね。あなたも、早く聞きたいですよね!
よろしければ、ぜひK宛にコメント欄に、あなたが聞いてみたいポイントを書いてみませんか!

R&KのRでした。
posted by R&K at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。