2007年05月15日

裏ボタンでチョイ悪オヤジ?

070514_2136~0001.jpg今日も東京は快晴でクールビズ解禁が待ち遠しいですね

裏ボタンって知ってますか?この前、横須賀で発見(発掘)し、おもわず買ってしまいました。

「懐かしい!」と言ったアナタ…昔からチョイ悪ですね(笑)
学生服の金属ボタンをクリーニング用に取外しを可能にするために、裏につける留具の事です

これを、昔は、表に見えないお洒落として絵柄があるボタンに変えてました
粋ですねえ…

ようは、先生にバレない、不良デビューの第一歩ですかね

私はジャケットで裏ボタンがついているタイプがあったので、早速取り付けてみました

スカルは流行ですし、なかなか良い感じですよ

これからは、上着を脱ぐ機会も増えますので、お洒落の小ネタに使えるかも?

最近の学生は、制服のお洒落など関心ないようで、変形学生服屋さん、死滅状態らしいですよ

私は、変形学生服のカタログ見ながら、形やパーツ、例えば本切羽とか覚えたのが、今もスーツに、こだわりがあるきっかけかも?…

時代は回帰するから、当時のお洒落を現代に取り入れるのも面白いかなあ?

ポールスミスのジャケットの裏地が玉虫色なのも学ランと一緒ですよ

ならば、次は裏地の刺繍デビューでしょうか?

花柄やスカルの刺繍ならお洒落になると思ってます

貴方もいかがですかさて、私の裏ボタン誰が気づくでしょうか…

また報告しますね
それではまた


posted by R&K at 09:36| Comment(32) | TrackBack(7) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

クールビズオーダーシャツ完成(カラーセパレテッドシャツ)写真付き

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートするデザイナーR&Kです。

本日、デビューしました。

完成品は、パープルとブルーのオックスフォード生地の2枚です。

コンセプトは、ブルーにパープルの襟をつけたり、
その逆にして取り付けてみたり・・。

夜は、取り外して、マオカラーに変身してオフタイムを充実できますよ。

まさに、いまマオカラーのスタイルでBarでブログを執筆してます。

写真がないとわかりづらいですね。
おまたせしました。

カラーセパレテッドシャツ.JPG

上段の写真が取り付け前、下段のが色違いに取り付けた写真です。

さて、デビューの感想はと言いますと、
襟の取り付けが難しいのです。

特に前ボタンを止めるのに、テクニックがいります。
シャツを着るのに技術の習得が必要で、着応えがあるなんて、
毎朝愉しくなってきました。
なんて、余裕な発言してますが、ちょっと朝遅れそうで、
ダッシュでした。あついあつい・・。

えっ?「めんどくさいだけ!」ですか。
ムダを愉しむ余裕なんて、粋と思いませんか?

あとは、ネクタイを通すのが、後ろボタンのピン(襟を留めるピン)に
引っ掛かるため、これまた、難しいのです。
ただ、結局、クールビズにしたので、ノータイで行きましたが・・。

第一ボタンはずせないの?
襟を留めるために、前ボタンを、しめておく必要が構造的にあるのです。
ちょっと、暑いですよね。

R&KのKよりアドバイスで解決!さすがKと内輪で盛り上がり・・。

前後ボタンを、前に2つ使って、第一ボタンをオープンにする方法を
あみだしました。

襟の両端にボタンフォールがある仕組みですから、
台襟の右と左のボタンフォールを合わせて一緒に留めれば良いのです。
※ちょっとわかりずらいですね。あとで図解します。

高度なテクとして、前後ボタンの代わりに、ゴムカフスで襟をとめたら
おしゃれでしたよ。

で、肝心のRの楽しみ・・。誰が最初に気づいてくれるかですが、
残念ながら、誰もいませんでした。

「襟の色が変だよ」とでも指摘されるのを待ってたのですがね。
まあ、初日ですから・・。

ショートカクテルが温まりそうなので、この辺で。
ショートは短時間で呑めが基本ですしね。

オーダーシャツへのコダワリ襟以外に、盛り沢山な仕様なので、
また次回にお話します。
とあるBarカウンターにて R&KのRでした。
posted by R&K at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

日常をデザインする(ポケットチーフ)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートするデザイナーR&Kです。

今日も蒸し暑いですね。局地的には豪雨になるそうです。
雨の日のデザインは、「梅雨ビズ推進委員会」で、レインコート、傘について検討してきました。
※詳細記事は、カテゴリの「梅雨のおしゃれ」をご覧下さい。

これからは、暑さが本格化してきます。
夏のビジネスシーンをテーマに「サマービズ」も検討せねばと思っています。

ちょっと駅まで小走りして汗がタラタラ・・・。不愉快ですよね。
ハンカチをさっと取り出して見れば、デザインがそこそこ・・・。
良く見れば、祭事の御返し物でした。
ハンカチって、自分で購入した事がないかも?

同じ布でも、ポケットチーフには、こだわって選ぶのに・・。

ポケットチーフは、ネクタイ柄ににあわせり、シャツにあわせたりと
選ぶのも楽しいですよね。クールビズは、ノーネクタイでしたね、残念。

実は、クールビズこそ、ネクタイの代わりに、ワンポイントのおしゃれとして活用できますよ。

ポケットチーフのおしゃれも、そのうちにお話しますね。

そこで、ポケットチーフとハンカチが兼用だったら、
一石二鳥で、ハンカチもおしゃれになるかな??と思ったのですが、
さすがに、汗や手を拭いたハンカチを胸に飾れませんよね。
即却下の案でした(笑)


今回のテーマは、良く使う日常品って、デザインが良いのがありませんね。
こだわりをもって、考察したり、良いデザインを探してみたいと思います。
世になければ、R&Kが作りますよ

ハンカチサイズの話題に関連して・・
メガネ拭きも、あまり自分で購入しませんね。当然、おしゃれではありません。

トレーシーに、おしゃれな柄物がありましたが・・。
ポケットチーフと兼用になるような、おしゃれな物ないかと、探してみました。

ありましたよ。
横浜元町の金明堂でStudio HiLooKなるメガネ拭きです。

画家シリーズ ゴッホのひまわり、ダビンチのモナリザの微笑み 等 
モナリザは、ダ・ヴィンチ・コードが流行りだから、今が旬ですね。
リゾートシリーズ 海やヨット、海外の風景 等
動物シリーズ  犬猫、イルカ 等
等などありました。

お気に入りが見つかると思いますよ、きっとね。

柄物だけにツイストパフ(綺麗にたたまずに、つまんでポケットにいれる方法)で、
飾るのがおしゃれですよ。

さてさて、誰が、私のポケットチーフが、メガネ拭きと気づくのでしょうか
それが、一番の楽しみだったりして・・。

貴方の身の回りの日常品で、おしゃれでないな!と思うものがあれば、
御連絡ください。デザインを一緒に検討しませんか?
それでは、次回のネタを探しに市場調査に行ってきます。
posted by R&K at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クールビズシャツのオーダー(カラーセパレテッドシャツ)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートするデザイナーR&Kです。

蒸し暑い日が続きますね。クールビズで快適に御仕事されてますか?
マオカラー(立ち襟)は、涼しくてお勧めですよ。
いままで、襟について、色々お話してまいりました。
襟のおしゃれ (概要:襟の種類について詳しく説明してます)
クールビズ オン&オフタイムのおしゃれ(襟編)
 (概要:カラーセパレテッドシャツを利用した、アフターワークでの
  おしゃれについて)

カラーセパレテッドシャツは、襟(台襟ごと)取り外しができるシャツです。襟を外すと、マオカラーに変化します。

既製品で、カラーセパレテッドシャツを探したのですが・・
やはりありません。そこで、パターンオーダーで作成することにしました。

まず、各デパートで店員さんに、説明しても・・
皆な無反応で、「わかりません」「できません」の繰り返しでした。

銀座松屋デパートで、オーダーシャツ専門店の「ツルヤシャツ」のご主人に遭遇。三年前に、バンドマン用に作ったことがあるとのことで、
話が盛り上がりました。

クールビズ用に、カラーセパレテッドシャツ(並襟)を作りたいと言われたのは、初めてだそうです。
襟とシャツをミックスにして取り付けたら、
色々な組合せで、シャツのレパートリーが増えた感じがして、お得ですよ。

襟だけでなく、細部に、こだわりのあるオーダーしてきました。
オーダーについてのポイントは、今後もお話したいと思います。

完成品については、次回ご報告いたします。

もし、カラーセパレテッドシャツを、ビジネス仕様でお持ちの方いらっしゃれば、コメントをお待ちしております。
posted by R&K at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

クールビズは環境に役立たず?

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。



先日のお話、「クールビズは環境問題には役立たず」(知り合いの新聞記者Y氏発言)の続きです。


Y氏は昨今のクールビズブーム(?)にちょっと辛口。

小池環境大臣が賞をもらったりしてますが、「環境にはほとんど関係ナシ」と斬り捨てます。


そもそも、「エアコンの節約なんてたかがしれてるんだよ」

さらに、「環境保全の目的がCO2削減か資源節約かごっちゃになってる」とも。


瀬戸内海の産廃不法投棄事件(中坊弁護士で有名になりましたよね)も担当していたY氏。

話の筋は予想通り・・・


「リサイクルって、実は環境に最悪って知ってる? ハイブリッドも同じ! 」

(水素再生に膨大な電気を使うから、結局はCO2を増やしてしまうんですね)


「だからといって、単純な中古再利用では経済剰余係数的にはあまり効果がない」

(なんたって企業が潤うわけじゃあないですもんね)



ちなみに彼の持論は、「ゴミは再生せずに埋め立てる」だそうです。


狭いニッポン、いったいどこに?

確か東京のゴミは東北とか地方へ運ばれていたけれど、最近は拒否されると聞きました。


「山奥にさ、密閉型の高度熱処理場を作るんだよ」

あらあら、それじゃあ山がいくつあっても足りないですよ。


「そう、いつかはゴミ処理場は満杯になる」

だから3R(リサイクル、リユース、リデュース)、なんですって。


結局、最終的に行き着くところは、「ゴミの減量化」。

そして、そのためには分別が必須!(ああ大の苦手)



Y氏曰く、環境問題の問題はトータルで議論されていないこと。

部分的には正しくても、全体的に見ると何が環境によいか実はわからない。



たとえば、有名なケナフ。

CO2を吸収し、木の代わりに紙になる植物ということで注目されましたよね。

これも残念ながらパルプ化するときにCO2を放出してしまう・・


アフリカでケナフを植える活動をしている友人を思い出しました。

会社をやめて遠い地へ旅立ったきり、今ごろどうしているのでしょう。

これを聞いたら、なんと言うことか・・・



梅雨ビス推進委員会(期間限定)雨R&KのKでした
ラベル:環境 リサイクル
posted by R&K at 08:15| Comment(0) | TrackBack(2) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

クールビズとW杯と環境問題

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。



W杯日本第2戦!! どうなのよ、あれって?

・・まあ、ブラジル戦をお楽しみに、ってことですね。

しかしドイツも暑そうですねえ。

選手もたいへんですねえ。

クロアチアの監督さんは、しっかりスーツにネクタイしめて・・

コダワリなんでしょうね。


W杯効果でビールが供給不足気味だそうですが、わかります。

なんといっても観戦必需品。

しかもこの季節、仕事を終えてサッカー観ながらの一杯は最高!

ちなみに、国民一人当りのビール消費量が最も多いのはチェコだそう。

てっきりドイツかと思ってましたが・・



2戦目といえば、クールビズも2年目。


オジサン達のおしゃれもこなれてきたように見受けられます。

父の日の影響もあってか、デパートの力の入れようもスゴイですし。

特に、スーツやワイシャツ、ネクタイといった基本の装いだけでなく、身の回りの小物も注目されるようになってきました。


デザイナーR&Kにとっては、ワクワクするとともにアセるところでもあります。

(ただいまR&Kブランド仕込み中)


カラーピンやボタンカバーといったアクセサリーはもちろん、携帯ケースなど革小物もアイデア商品がたくさん出てきましたね〜


私の周りでも、小物を効かせて差をつけるビジネスマンが目につくようになりました。

海外暮らしの長かったAさんは、日頃から自分らしいスタイルにこだわる人。

いつもズボンのポケットから素敵な(ここが肝心ですが)銀の鎖をのぞかせています。

つながれているのは財布や煙草入れなどその日によるのですが、シャレた鎖があるだけで取り出すシーンもカッコイイ。

イタリア人の知り合いは、お祖父様から譲り受けたという懐中時計を肌身離さず胸ポケットに。

細く長い指で金の鎖をたぐる仕草が様になっていたのを思い出します。


動きまでスマートにお洒落に魅せる機能性もR&Kの求めたいポイント。


歴史も習慣も異なる海外のファッションは、発想の転換という点でも参考になることが多い。


そういえば、W杯で早々と決勝トーナメント行きを決めたドイツでは今、銀行のカウンターの人までユニフォーム姿なんだそうですよ。

(しかも、あまり仕事に身が入っていないらしい)

日本の銀行で、サムライ・ブルーがカウンターに並ぶ光景なんて想像できます?

やはりお国柄というものでしょうか・・


このあいだW杯開幕戦で夜更かしした日、久しぶりに深夜のカフェに入って唖然。

店内には、ナナメにのびたり、天を仰いだり、うつ伏さったり、思い思いにオヤスミになってる方々がいっぱい。

しかも揃って地味〜なスーツはもうヨレヨレ。

これぞニッポンのサラリーマン、といった光景でした。

まあ、お疲れなのは私もよ〜くわかりますけどね。


オン・オフタイムの切り替え(平日⇔休日だけじゃなくてアフターワークも)、もう少し考えたいところですね。



ところで、先日ある新聞記者に、「COOLBIZはノーネクタイが楽でいいけれど、環境問題には役立たず」と言われました。

クールビズ、さらには梅雨ビズのビジネススタイルを提唱(?)しているR&Kとしては聞き捨てならず・・・


なにやら難しげな話になりそうですので、続きはまた次回。



梅雨ビス推進委員会(期間限定)雨R&KのKでした
posted by R&K at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

クールビズ 胸ポケットのタバコ 汗で湿りませんか?

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

実は、デザイン工房にこもって、クールビズ用小物入れを考えており、
ご無沙汰しておりました。


・・・・ついに完成です!!





ではなく、単に、W杯に夢中だっただけでした。すみません。
日本対クロアチア戦、勝って欲しいですね!!!応援しましょう。

ちなみに、今、私の応援スタイルでカフスボタンは、
右は、東京オリンピックのアンティークカフス(日の丸入り)と、
左はサッカーボールになってます。

クロアチアユニフォームカラーと日の丸のコンビネクタイが
現地では販売されてるらしいですよ!
ネクタイマニアとしては、誰か御土産でくれないかなあ?


さて、今日の本題。クールビズの時に小物をどこにしまいますか?

例えば、上着なしの時、タバコはどこへ?

貴方はワイシャツの胸ポケットにタバコでしょうか?
タバコ吸わない人へ  興味ないと言わないでくださいね。

胸ポケットが膨らみ、かっこ悪くないですか?
それに、タバコも湿りそうで・・・。

ベルトにつけるポシェットにつけている人。目撃しました。

軽装の際の、小物の入れ先は、みんな考えてるのだなと実感しました。


東急ハンズで、携帯の出し入れが簡単で、後ろに小物入付きで、
ベルトやカバンにマジックテープで取り付けられるデザインもありました。
販売されている製品では、これが、いちばんスマートでした。

もし、良いデザインをご存知の方は、ぜひ、コメントで教えてくださいね。

R&Kが考えるクールビズ用 小物入れデザインの
3のコンセプトとして、

1.おしゃれで、かっこいい
2.コンパクト
3.出し入れが簡単

で検討してます。

実は試作品で・・・あれやこれや入れたいと検討したら、かなり大きくなってボツになりました。

やはり、デザインの前に、身に付けたい物を、整理する事が、一番大事だとわかりました。


貴方の必需品はなんですか?

私は、携帯、名刺、お札、クレジットカード、パスネットとなりました。
(マイレージカードや定期は、おサイフ携帯で代用)

次に、どこに入れるか(隠すか)です。
ベルトに付ける以外に・・。

斬新に考えれば、ネクタイの裏にポケットを作る
すみません・・クールビズはノーネクタイでしたね。
※すでにIpod入れ付きネクタイが商品化されてますよ

IDフォルダーに入れる

サスペンダーにポケットを作る

やはり、上着も必要な時も多いですよね。

ならば、上着と小物入れを肩から、吊り下げられる、
モバイルハンガー兼小物入れ なんてどうでしょうか

営業カバンを持つときは、カバンにセットできるデザインも考えてます。

完成したら・・・報告しますね。
早く、できたらいいなでした・・。

完成したら・・クールビズ終わってたりして・・・
ラベル:
posted by R&K at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ビジネスバックのおしゃれ クールビズ

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

いま、オランダの試合がキックオフになりました。

オランダと言えば、デザイナーやバイヤーの間で、
これからは、オランダデザインが流行と言われてます。

機能性の高い鞄は、ビジネスで必需品ですね。

R&KのKが、カバンについての思いを語ってましたが、
Kの考察は、カバン編1カバン編2を参照してください。

Rとしては、クールビズについて、こだわりをもって、
スタイルを検討してまいりました。
もちろんバックのデザインも思案中です。

さて、貴方へ質問です。
「手ぶら派ですか?常にビジネスバック派ですか?」

手ぶら派の、Rとしては、スーツの時は、財布、名刺、定期を
内ポケットにしまっています。

上着がないクールビズスタイルでは、入れる場所がないので鞄に入れるわけですが・・・。

ランチの際、手に財布を握りしめて外に出るのが、いただけないのです。

ビジネスバック派の方は、
「関係ないよ!バックにサイフ等入れるから・・」
と言いましたね。

ビジネススタイルにこだわるRとしては、スーツの内ポケから、
さっと名刺を取り出す姿がすきなのですが・・。

バックから、名刺入れを出すシーンって、かっこいいですか?
ポシェットでは?これまた、日本の観光客みたいで、これまた却下ですね。

この話題について周りで議論していましたら、

サイフに入れる持ち物を、書き出して、必要最低限に絞り込んで、
手ぶらを実現された上司がいます。

携帯をベルトにつけ、小銭は、ランチ、自動販売機用にデスクに入れ、
薄い財布とクレジットカードをズボンの後ろポケットだそうです。

名刺はどこへ?実は、財布に数枚入れたそうです。
財布から名刺を出すのは、ちょっと、どうかと思いますが、
「名刺を切らしてまして・・」と言いいながら財布から探し出すフリをするそうです。

問題点は3つ。
財布から名刺を出すシーンがスマートでない。
ズボンに財布を入れると、お気に入りの財布の形が崩れる。
ズボンの後ろ姿が、膨らみかっこ悪い。

R&Kが解決すべく、目下検討中ですが・・。

名刺を、ホルスターから銃を抜くように、出せないかな?
携帯入れに、名刺入れを合体できないかな?等など

実は、Rの暫定策として、おサイフ携帯派なので、
定期、クレジット、マイレージカードは、携帯でカバーできています。

お札は、マネークリップでスマートにしまえます。

最後の難関、名刺は、当面、外出用のバックか、
IDフォルダーに入れています。

クールビズ用の、NEWデザインバックができたら、ご紹介しますね。

ぜひ、あなたの要望やアイディアがあれば、コメント戴ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。 それでは・・。
posted by R&K at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネクタイのおしゃれ?(クールビズ)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

ワールドカップ観てますか?トリニダードトバコとスウェーデンは、0対0ですが、エキサイトしてますよ。

さて、本題。「クールビズで、ネクタイだって?ノーネクタイでは?」
と聞こえてきそうです。

そう、あえて、ネクタイをするのが、R&K的?天邪鬼なRとしては、
好きなのですが、リネン(麻)のネクタイや、メッシュタイ(棒タイ)なんて、涼しそうなネクタイもあります。

「棒タイは、カジュアルでは?」

ならば、剣先が、三角▽な棒タイもあります。いかがでしょうか

ここまでは、普通の、おしゃれ指南ですが、
今日の新のご提案は、ネクタイをせずに、腰に巻きましょう。
酔った勢いの話ではありませんよ。頭には巻かないように!

あ?素直な方は信じてしまいますね。すみません冗談です。
ただしくは、写真をご覧ください。リボン型のベルトで、
ネクタイ生地、レジメンタルがあります。
リボンベルト.jpg
J CREWで扱ってますよ。

Rが初御披露目の時は、「ネクタイを巻いてるのか!」と本当に
周りから言われましたけどね・・。話題性タップリです。

忘れてませんよ。写真と言えば、前回ご紹介を御約束した
UNLOOSE 第一ボタンを開けた際の飾りボタンの写真を
ご紹介しておきます。
飾ボタンUNLOOSE.jpg

話はそれますが・・中々、点入らないですね。
あ!スウェーデンのシュートシーンを見逃してしまいましたので、
そろそろテレビに戻ります。(まだ0点ですよ)

貴方も寝不足に注意しましょう。
W杯応援月間のR&Kでした。試合結果速報!
posted by R&K at 02:35| Comment(0) | TrackBack(1) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

クールビズ「だらしない」と言われた課長さんへ(対策伝授)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

今日は市場調査で街を散策してました。2年目のクールビズ商戦だけに、
色々ありました。そこで見つけた新しいアイディア商品のご紹介です。

ノーネクタイで、襟ボタン(第一ボタン)を外したとき・・
素敵なダンディーなイメージと、単に、だらしなくなるだけの人とは、
どこが違うのでしょうか?

オフィスキッチンのOLさんトークでは・・・。
スーツ姿が素敵な課長が、ノーネクタイで、がっかりなんて、
話をしてるらしいですよ。
貴方も、何を言われてるか、わかりませんよ。こわいですね。

対策の1つで前章で説明した、襟のおしゃれが重要ですが、

ノーネクタイのシンプルなスタイルでは、
アクセントになる物がなくて難しいですね。

そう言う意味では、ワンパターンな、ビジネススタイル=スーツ+ネクタイは、誰でもにエレガントになるから便利ですね
(もちろん個人差はありますが・・・)


そこで、見つけたのが!クールビズスタイルにぴったりのNEW小物で、
Untid accessory UNLOOSE(特許出願中)です。

飾りボタン(スワロスキー、雪の結晶、市松模様のボタン)にチェーンとフックがついています。カフスとセットが同じ柄のタイプまでありますよ。

第1ボタンフォールからチェーンを通して、ボタンにフックをかけます。
前から見ると、第1ボタンや第2ボタンを、外していても、

飾りボタンとチェーンで、ワンポイントになります。
ネクタイの代わりに流行するのでしょうか・・。
ちょっとイメージがわかりづらいですか?
写真をとったら後で載せますね。

ワンポイントなら、ポケットチーフやカフスボタンもあります。

ワンランク上のアイテムならば、
ペンやサングラスを、ポケットチーフ代わりに入れるなんてどうでしょうか
ペンのクリップ部分が、エキゾチックレザーのタイプ、
ミキモトでは、真珠タイプがありました。

かわったところでは、動物のモチーフ型(ジャガーやクロコダイル)なんてありますよ。貴方も素敵な小物を探しに、街を散策されては如何でしょうか

ちなみに、どうしてもネクタイと言う貴方へ!
ハングネクタイなるものがあります。
ループタイのように、簡単に首に締められるネクタイです。
昔、ネクタイが結べない子供用にあったタイプの、おしゃれ版です。

どうせ紐を首にまくなら・・・。最近のスポーツ選手の間で流行の、
チタン等の健康ネックレスとネクタイが合体すれば、「いいな」と考えて
おりました。 なんと!これまた商品化されてました。
本日、渋谷西武で発見しました。驚きです。
※と言うか、デザイナーRとして先を越されただけには残念でした・・・

R&K工房でも、世にない小物は、創造しデザインしたいと思います。
ぜひ、こんなのあったらいいな?があれば、御連絡ください。
よろしくお願いいたします。 R&KのRでした。
posted by R&K at 20:47| Comment(0) | TrackBack(2) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

シャツの色へのコダワリ(クールビズ対策)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

クールビズ解禁してから、初の金曜日を迎えましたが、
貴方は、どんなオン、オフのスタイルを演出したのでしょうか・・

何色のシャツを着られたのでしょうか?
もし、プレゼンだったら、ブルーのストライプのシャツで、
知的でクールを演出しますよね。


気分や曜日、仕事の内容によって、カラー(色)選びは重要です。
さらに、カラー(襟)もポイントですよ。

貴方のシャツの色へのコダワリがあれば、コメントでぜひ教えてください
よろしくお願いいたします。

※カラー(襟)へのコダワリは、こちらをクリック↓

襟のおしゃれ編1
襟のおしゃれ編2


金曜日は、カジュアルフライデーの会社も、最近は多いですね。
カラフルな色、ピンクなんかも、素敵ですね。

特に、癒し効果のあるパープルシャツを着て、一週間の疲れ和らげるなんてどうでしょうか?
富良野のラベンダーを思い出すのは、私だけでしょうか・・

夜には一点して、同じパープルでも魅力雰囲気を演出するから
不思議な魅惑色ですよね。

色に加えて、匂いも合わせると、相乗効果が高まります。
パープルシャツにラベンダーの香りもあわせたら、癒し効果抜群です。おためしあれ・・オフィスでアロマテラピーを楽しみましょう。

ただ、香水は、オフィスシーンには、あいませんね。
匂いが苦手な方もいるかと思います。

匂い袋をポケットに入れるのが御手軽です。

中級テクは、オフタイムになったら、香水をつけた紙(試験紙)を、
胸ポケットやサイフに入れるのが、さりげなくて、お勧めです。
※デート待ちとかで、デパートが近くにあれば、1階で、
 香水の試験紙をもらう裏技もあります。

R&Kの作品には、匂い袋を入れる隠しポケットをつけたデザインがあります。香りの考察は、別テーマでお話します。

派手な色は苦手な方もいますよね・・。
シンプルなホワイトシャツが、実は一番スマートでかっこいいとの意見も多いですよ。
ブラックライトがあたった時、一番輝きますしね・・色の変化が最高!

本当のおしゃれは、常に、同じ色で、一見、変化がないようで、
実は・・毎日違う形・素材のシャツを着てる方って大人ですよね。
同様にスーツも同じようで・・違う人、あこがれてしまいます。

毎朝、同型のピンクのボタンダウンシャツにアイロンを丁寧にかけて、
襟をただしていた友人を思い出しました。

最後に、ぜひぜひ、こだわりのご意見をお待ちしております。
それでは、このへんで・・またお会いしましょう
posted by R&K at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

ボタンのおしゃれ クールビス始まる!

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

今日からクールビズかスタートした企業が多いかと思います。
東京は、30度超えて暑かったですね。

クールビズで、28度設定となりました。オフィス内は、かなり暑くて、
体感温度は、30度以上でした。そのため、個人所有の扇風機が、デスクで、沢山まわってました。逆に、消費電力が上がってしまったのでは?
と思ってしまいました。

先週、クールビズ対策として、襟の「変身」にコダワリシャツをオーダーしてまいりました。2枚仕立てて、それぞれの襟がチェンジできる仕掛けです。完成後、また御披露目しますね。

オーダーの際に、襟や細部のパーツにもこだわりますが、
今回は、普段は、ネクタイの陰にかくれているボタンが、
ノーネクタイのクールビズで、目立つようになりますので、
ちょっと、こだわってみます。

・材質変える
 プラスチックから白蝶貝、黒蝶貝、あわび等に変えてみる。
 竹製なんてもあります。涼しそうですよね

・色を変える
 白から、生地の色と同系色ではなく、反対色にするなんて荒業もあります。

・ボタンフォールの糸色を変える
 白地にブルーのボタンフォールなんて、どうですか

・形を変える
 花型やパール状の球体、さらには、クロスやスカルの形なんかも、
 ボタン屋さんにありましたよ。
 いまお持ちのシャツのボタンを取り替えるだけでも、おしゃれれになります。

ボタンと言えば・・カフスボタンなんて、いいですね。
カフスボタンシャツをお持ちでない方は、ボタンカバーなんて道具もあります。通常のボタンに、被せて使います。

オフタイムに、綺麗なカバーでボタンを飾るなんておしゃれですよね。

通常い、袖ボタンにつけますが、ボタンカバーを、第一ボタンや、
ボタンダウンの襟ボタンにつけてみてはいかがですか?

カフスボタンコレクターのRとしては、カフスボタンについては、
語りだすと、永遠に語れそうなので・・。
いずれお話したいと思います。

それでは、また
posted by R&K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

クールビズ オン&オフタイムのおしゃれ(襟編)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートするデザイナーR&Kです。

オン、オフの切替として、「変身」「変化」のあるスタイルについて、
前回より紹介させて戴いております。

さて、本日は具体的な方法やアイディアについてお話しましょう。


スマートビズとして、基本は、オンタイムのドレスコードをクリアする事を条件にします。

もちろん、オフには、気分を入れ替えられて、自分らしさが演出できるスタイルがベターですね。

良く見れば・・水玉模様がスカルノ(ドクロ)なんて、「トリッキー」なネクタイも愛用してます。
あっ、クールビズには、ネクタイは不要でしたね・・。

トリッキーと言えば・・。この前、R&Kプロジェクト会議後に、情報収集のため赤坂の町を散策してました。

人生そのものが、トリッキーなのでしょうか、方位を大切にする我々は、お寺の参道を発見しました。

いつものように?、また参道の途中で脇道にそれて「月とうさぎ」に吸い込まれてしまいました。

「月とうさぎ」とは?料亭風な建物の、さりげないマーク(看板)だったのです。

脇道のエリアは、お寺とは別世界で、料亭風な建物が立ち並んでおり、うさぎの店は、その内の1軒で、なんと、偶然にも、マジックバーでした。
この変化(ギャップ)のあるコンセプトにはまり、たっぷり楽しんで、
いえ、ちゃんと情報収集?しました。

あらためて、予想のできない変化やトリッキー=トリック、つまりマジックも好きなんだなあと実感したしだいです。


すみません。本題に戻りますね。


前回、襟のおしゃれについて、お話しましたが、さらなる工夫ができます。
※襟のおしゃれ編は、ここをクリック

・襟周りの内側に、好きな色、模様の生地にします。第一ボタンを外すと、ちらっと裏側の柄が見える仕組みです。
・襟の裏に、好きな色、模様の生地にします。襟を立てると、柄が見える仕組みです。
 この場合、襟型は、襟を立てやすいソフトなタイプが良いですよ

オフタイムからは、襟裏見せは、どうでしょうか?

既製品では、見当たりませんが、「カラーセパレテッドシャツ」なんて、どうでしょうか?

「どんなシャツかわからない?」

ご説明しましょう。昔、襟の糊付けが大変だったので、洗濯時に、襟を取り外せるシャツが登場しました。

襟を外したら、立ち襟のようになります。

祖父に聞いたのですが・・。襟を止めるピンは、象牙だったそうです。素材マニアとしてはうらやましい限りです。
もちろん、いまは、残念ながらプラスチックですけどね。

これなら、仕事終了後に、襟の形や色を取り替えて楽しめますね。1つの襟で、リバーシブルにするなんて、アイディアもありますね。
「あったらいいな」ですね。リバーシブル襟が完成したら報告しますね。

アフター5からは、襟をSAMURAI BLUEに変身させ、
W杯観戦で盛り上がるなんて、どうでしょうか?


あと、「カラーセパレテッドシャツ」は、襟の色が違う「クレリックシャツ」のもとになっているとの説もあります。

なんだか、久々にシャツのオーダーがしたくなりましたので、
襟へのこだわりも、いったん、ここまでとしましょう。

次回予告:ボタン編です。 それでは、またR&KのRでした。
posted by R&K at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

クールビズ オン&オフタイムのおしゃれ

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

休日なのに曇空・・。気分が優れないですね。
そう思った貴方! R&KのKが開催する「梅雨ビズ推進検討委員会」に参加してください。

一緒に梅雨のビジネススタイルを創造しませんか?

わたくしRなら、外出を考えるとコンパクトと軽量性は魅力ですが、
あえて、傘自体も主張する、美学のあるタイプが良いかな。

雨が降らずとも、街で持ち歩きたくなる様な、スマートなステッキ型の傘に憧れがあります。

細身で長く・・。傘の骨は、鯨の骨で・・。持ち手が、好きなモチーフの形状なら最高です。

黄金バットの杖のように、スカル(頭蓋骨)で、目にはブルーサファイヤが埋め込まれてるなんて、どうでしょうか?失礼しました。マニア過ぎでした。
※もしスカル型傘を既にデザインされたかた?販売先をご存知な方
 コメントで教えてください。よろしくお願いいたします。

傘に続き、レインコート、靴・・・と、素敵な梅雨ビズスタイルを創造してくださいね。よろしく!
「世になければ、R&Kが作ります」が、我々の信念ですから。


スカルといえば、いま流行ってますね。キモカワイイとでも言うのでしょうか

J.PRESSで、水玉かな??と思うと、良く見たら、なんと白の水玉模様が、なんとドクロ模様のネクタイ、さらにベストまでありました。
(昨年末のデザインですから・・・今期は、ないと思いますが・・)
「トリッキー」なデザインですね。

いつ、あの上司にドクロマークが、ばれるかと・・ドキドキ感が楽しめます。

でもね。ご安心を、ださい人には、まず気づかれませんから・・。
「あれ?それってドクロ?」なんて話しかけて戴ける方は、
きっとお洒落な方です。

私の場合は、お客様先で、スマートビズを彷彿させる黒木瞳風の素敵方に、まっさきに指摘されましたよ。価値観を共有できるのは嬉しいものです。
もちろん・・商談もばっちりでした。

遅くなりましたが、今日の本題、「オン&オフタイムのおしゃれ」ですが、

オンからオフタイムへ、「変身」できるようなクルービズスタイルを
創造します。

「変身」って、そそるキーワードではありませんか!?

昔、良く仮面ライダーゴッコをしたのを思いだしました。
スカーフを結び空を飛んだり(単に、塀から落ちているだけなのですけどね。当時は、飛んでると思えたから幸せなもんです。)
当時からスカーフの色や結び方にコダワリがありましたよ。

そこで!「変身」「変化」が可能なスタイルを、Rが提案します。
クールビズなら、おもしろいスタイルを実現できますよ!
昼と夜、オンとオフを、スタイルの変化で楽しみましょう!

あれ・・原稿の余白が足らない・・。すみません。続きは次号に掲載します。

R&KのRでした。
posted by R&K at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

襟のおしゃれ(クールビズ対策)

御仕事おつかれさまです。R&Kです。
コダワリのテーマとして、本日、ワイシャツの襟(カラー)をとりあげます。

昨年は、いきなりクールビズが始まり、10万円以上も、洋服を購入した人がいました。
ちょっと残念だったのは、投資額に見合わず、いまいちな人が
多かったことでしょうか。

仕事の時間が中心となるだけに、自分らしさを演出し、楽しまれる余裕があれば、きっと素敵だったと思いますけどね。

ちょっとした、コダワリで、おしゃれを演出できる例として、
襟の形があります。

かなり流行っていましたが、台襟が高くボタンが2つの
(行き過ぎで3つのトレボットーニなんてありますが)ドュエボットーニ(=イタリア語でボタンが2つの意味)
なんて、ノータイにはあいますね。←一般のファッション紙に良く書いてあります。

スマートビズ的なスタイルとしてコダワルならば、
会社のドレスコードが襟付きと限定されるケースが多いと思います。

そこで、マオカラー(立ち襟)はどうでしょうか?
スマートな方には似合うと思います。
一応、これも襟が付いてますよね。だめですか?

がっちりとした方へは、大きめの襟をお勧めですが、
ワイドスプレッド(襟が多きく襟先が広らいている形)は、
ネクタイを、ウィンザーノットのように太い結び目が似合いますが、
ノータイにはあいませんので、ご注意を・・。

裏技として、襟の形を整える裏にあるカラーキーパーを、抜いて、
襟をソフトにする方法もありますが・・・。

そう言えば、Kは、カラーキーパーを、いつも抜いてますね。
逆に、見えないおしゃれとして、カラーキーパーを、カラフルな色に変える高度なテクもありますよ。
(横浜のそごうデパートで、カラフルなカラーキーパーを発見しました。
ダンヒルには、金製がありました)

女性用でみかけるイタリアンカラーなんてどうでしょうか?
台襟がなく、 着用するときれいなロールが出てエレガントな印象になります。素敵ですよ!
台襟なしならば、開襟もありますね。

襟の名前には、マオとかイタリアンとか国に関するのが多いですね。
日本のオリジナルならば、詰襟でしょうか?

カフス(袖)でも、国に関するのが多いですよ。
例えば、ナポリカフとか、フレンチカフ(=ダブルカフス)なんてあります。

※ナポリカフ 通称ターンナップカフです。ダブルカフスのように、 折り返しますが、シングルカフスですので、ボタンで留めるタイプです。

最後に、ネクタイを固定するためにあるピンフォールカラーを、
あえて、ノーネクタイでする方法もあります。

襟先に穴があり、金属のバーをクリップ代わりに止めているタイプです。
最近既製品でもみかけるようになりました。

実は、ピンの別売りで、色(金や銀)の物、
さらに、サイドの留め金の形が、球体、立方体だったり、
カラフルな石がついているタイプがあり、ピンでおしゃれを演出できます。

「いろいろな襟があるのは、わかったけど?近くに売っていない!」
と言われそうですが、

ならば、「あったらいいな」「かっこいいな」ですよね。

では、作りましょう。
デパートのワイシャツ売り場で、パターンオーダーにトライしましょう。
一万円程度で、好きな色、カラー、カフス、ボタンまで、指定できて、
自分の体にあったシャツを作れます。おためしあれ!
オーダーのコツは、また後ほど機会があれば、お話いたします。

売り場には、カラー見本がかざってあります。それを見るだけでも、
色々な形があって、楽しいものです。
なんて、思っているのは、私だけでしょうか・・。

その他の襟のスタイルは続編で ここをクリック


それでは、また
R&KのRでした。
ラベル:クールビズ
posted by R&K at 08:45| Comment(5) | TrackBack(2) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

貴方のクールビズは?

“こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビズをサポートする”デザイナーR&Kです。

東京は、朝の曇り空が嘘のように晴れてきました。
爽やかな空では、ノーネクタイでリラックスしたいですね。

昨年のビジネスシーンで話題を呼んだクールビズですが、
あなたの会社では、評判は如何でしたでしょうか?

ビジネスライフにコダワリのあるR&Kとしては、
一大イベントかもしれません。


周りが見て寒くなるクール(ださい人)や、かっこいいクールな人がいたと思います。

どうして、ビジネスカジュアルと言うと、ゴルフの格好になってしまう人が多いのでしょうか
デパートのマネキンを見て、かっこいいスタイルを学んで欲しいものです。

今年は、素材(麻等)やシャツの形や色にバラエティーがあり、
また、御手ごろな値段の物が豊富でした。世に定着したからでしょうか

ウィンィンドショッピングも楽しいですよ。クールビズは、奥様の腕の見せ所!内助の功で、亭主改造計画が必要なのですよ。

スーツ姿でかっこいい、あこがれの上司が、
クールビズになってイメージダウンだったと言う声を良く聞きました。

去年は、寒いクールな方も、さまになれば良いのですが・・。

そうそう、クールビズの導入決定前に、夏のスーツを買って後悔した方がいました。逆手にとって、周りがラフなときこそ、スーツで決めるのも、
クールだと思いますが・・。

天邪鬼なところがある私は、暑くても、気に入ったネクタイをしめたいと思う時もあります。

ネクタイも麻素材やメッシュ、形では棒タイなど、夏向きなものもあり、
楽しめますよ!

去年は、通勤時間はノーネクタイ、昼になったら、ネクタイを締めている
朝だけクールビズ族が多かったとも聞きます。
やはり、営業には、ネクタイが必要と思ってしまうのでしょうか
悲しい習慣ですね。

【あなたへ質問】
クールビズ派に質問です。よろしければ、コメントで、
スタイルを選択している、こだわりの理由等を教えてください。

・たとえクールビズでもスーツで通す方
・ジャケットありでノーネクタイ派
・ジャケットとネクタイなし派
・ジャケットなし、ネクタイあり派(わたしは、このスタイルが多いかな)


昨年は、スーツで訪問したら、お客様がクールビズ実施されていると、
ほんと暑くて大変でした・・。

今年は、世の中に定着して、「クールビズでお越しください」をテーマに
企業も活動をして欲しいと願います。


一つの方法とし、クールビズでお客様へ行く際は、メールのフッターに、
「夏の省エネ運動実施中につき、クールビズで伺わせて戴きます」とでも
書いてみてはどうでしょうか

クールビズが本格化する前に、次回は、クールビズファッション指南編です。

R&KのRでした。
posted by R&K at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。