2006年06月22日

ビニールのIDホルダー おしゃれなスーツに似合いませんよ

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

最近セキュリティーが厳しくて、飛込み営業は、やりにくいですね。
ある会社では、ID(身分証明書)を提出、さらにはカメラ付き携帯を入館前に没収だそうです。

ビニールのIDホルダーを、見せるのが、かっこ悪い・・。

おしゃれなIDホルダーなら、唯一の楽しみ?受付嬢との会話も弾む!?

最近は、軍人の様な無口な恐い人や、電話や機械の受付も多く、
見せびらかせるシーンは少ないですけどね。

どんどんハイタッチなコミュニケーションの場がなくなり、
人情派のRとしては、寂しい限りですが・・。

何が言いたいのかって?

IDは、外出先でも、常時携帯が必要になってきました。
当然、社内で、必須アイテムですね。

みんな、首から囚人のようにぶる下げてます。

社内だけなら良いのですが・・・

昼間の銀座のランチタイムも、素敵なOLさんが、
ブランドスーツに身を固めて、首から、
やすっぽいビニールのIDホルダーを首からさげてます。

あああ、おしゃれが台無しですね。

グッチやカルチェのようなブランド物のIDフォルダーがあれば、
ぴったりなのですけどね!

ニッチなブランドですが、R&Kブランドは如何でしょうか?

そろそろ新作デビューしますよ・・。


コンセプトは3つ、

・おしゃれである
 外出先でも、常時ぶる下げたくなるぐらい、おしゃれ

・便利である
 クールビズ対応で・・小物や定期が収納できる便利

・トリッキーである
 あっと言わせる仕掛けが隠されてる

となります。

なんか、こんなIDホルダーがあったら、
「いいな」と思いませんか?

いよいよ、ビジネスライフを得意とする、
スマートビズデザイナーの本業発揮ですよ。

ずーと、Kと、一番欲しいアイテムとして、練りに練った企画です。
乞うご期待あれ!


ラベル:スマートビズ
posted by R&K at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

出張テクニック 新幹線のぞみ 快適な座席指定とは?

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

新幹線のぞみより執筆中です。新幹線で、快適な座席はどこでしょうか

グリーン車の座席幅と普通車が同じサイズってご存知でしたか?

「そんなバカな!」ですよね。

原価の原理から考えても、高いグリーン車が、普通席と同じなんて!
噂が嘘であると信じたいのですが・・・。

早速、検証です。車掌さんに質問しました。

R:「私の部長が、グリーン車は、普通席に比べてどれだけ広いんだと言われました・・・」

車掌さん:「サイズピッチは、わかりません」

と詳細を教えてくれず・・・

ならば、いつものR&K精神で、実際に計測してみました。

結果は、普通席のB席 三列の真ん中席と、グリーン車の座席幅が、
ほぼ同じだったのです。

理由を察するに、真ん中の席は、肘掛が、両サイドの人に占領されて、狭い思いをするからでしょう。

座席幅は、肘掛1つ分だけB席は、広くなっています。この幅が、グリーン車と同じなのです。

結論としては、空席が多ければ、B席がお得!

人の出入りを考えれば、2列席の通路側 D席が、ビジネスユースに最適ですよ。
さらに、社内でも仕事をがんばる貴方へ
車両の両端 1Bと1D席(20Bと20D)の前には、
コンセントがありますよ。

携帯やPCの充電したい放題です。


そうそう・・・あこがれの富士山は、窓側E席ですよ。

久々の出張編でした。
それでは 次回は、東京から配信します。
posted by R&K at 22:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 出張テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クールビズは環境に役立たず?

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。



先日のお話、「クールビズは環境問題には役立たず」(知り合いの新聞記者Y氏発言)の続きです。


Y氏は昨今のクールビズブーム(?)にちょっと辛口。

小池環境大臣が賞をもらったりしてますが、「環境にはほとんど関係ナシ」と斬り捨てます。


そもそも、「エアコンの節約なんてたかがしれてるんだよ」

さらに、「環境保全の目的がCO2削減か資源節約かごっちゃになってる」とも。


瀬戸内海の産廃不法投棄事件(中坊弁護士で有名になりましたよね)も担当していたY氏。

話の筋は予想通り・・・


「リサイクルって、実は環境に最悪って知ってる? ハイブリッドも同じ! 」

(水素再生に膨大な電気を使うから、結局はCO2を増やしてしまうんですね)


「だからといって、単純な中古再利用では経済剰余係数的にはあまり効果がない」

(なんたって企業が潤うわけじゃあないですもんね)



ちなみに彼の持論は、「ゴミは再生せずに埋め立てる」だそうです。


狭いニッポン、いったいどこに?

確か東京のゴミは東北とか地方へ運ばれていたけれど、最近は拒否されると聞きました。


「山奥にさ、密閉型の高度熱処理場を作るんだよ」

あらあら、それじゃあ山がいくつあっても足りないですよ。


「そう、いつかはゴミ処理場は満杯になる」

だから3R(リサイクル、リユース、リデュース)、なんですって。


結局、最終的に行き着くところは、「ゴミの減量化」。

そして、そのためには分別が必須!(ああ大の苦手)



Y氏曰く、環境問題の問題はトータルで議論されていないこと。

部分的には正しくても、全体的に見ると何が環境によいか実はわからない。



たとえば、有名なケナフ。

CO2を吸収し、木の代わりに紙になる植物ということで注目されましたよね。

これも残念ながらパルプ化するときにCO2を放出してしまう・・


アフリカでケナフを植える活動をしている友人を思い出しました。

会社をやめて遠い地へ旅立ったきり、今ごろどうしているのでしょう。

これを聞いたら、なんと言うことか・・・



梅雨ビス推進委員会(期間限定)雨R&KのKでした
ラベル:環境 リサイクル
posted by R&K at 08:15| Comment(0) | TrackBack(2) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

クールビズとW杯と環境問題

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。



W杯日本第2戦!! どうなのよ、あれって?

・・まあ、ブラジル戦をお楽しみに、ってことですね。

しかしドイツも暑そうですねえ。

選手もたいへんですねえ。

クロアチアの監督さんは、しっかりスーツにネクタイしめて・・

コダワリなんでしょうね。


W杯効果でビールが供給不足気味だそうですが、わかります。

なんといっても観戦必需品。

しかもこの季節、仕事を終えてサッカー観ながらの一杯は最高!

ちなみに、国民一人当りのビール消費量が最も多いのはチェコだそう。

てっきりドイツかと思ってましたが・・



2戦目といえば、クールビズも2年目。


オジサン達のおしゃれもこなれてきたように見受けられます。

父の日の影響もあってか、デパートの力の入れようもスゴイですし。

特に、スーツやワイシャツ、ネクタイといった基本の装いだけでなく、身の回りの小物も注目されるようになってきました。


デザイナーR&Kにとっては、ワクワクするとともにアセるところでもあります。

(ただいまR&Kブランド仕込み中)


カラーピンやボタンカバーといったアクセサリーはもちろん、携帯ケースなど革小物もアイデア商品がたくさん出てきましたね〜


私の周りでも、小物を効かせて差をつけるビジネスマンが目につくようになりました。

海外暮らしの長かったAさんは、日頃から自分らしいスタイルにこだわる人。

いつもズボンのポケットから素敵な(ここが肝心ですが)銀の鎖をのぞかせています。

つながれているのは財布や煙草入れなどその日によるのですが、シャレた鎖があるだけで取り出すシーンもカッコイイ。

イタリア人の知り合いは、お祖父様から譲り受けたという懐中時計を肌身離さず胸ポケットに。

細く長い指で金の鎖をたぐる仕草が様になっていたのを思い出します。


動きまでスマートにお洒落に魅せる機能性もR&Kの求めたいポイント。


歴史も習慣も異なる海外のファッションは、発想の転換という点でも参考になることが多い。


そういえば、W杯で早々と決勝トーナメント行きを決めたドイツでは今、銀行のカウンターの人までユニフォーム姿なんだそうですよ。

(しかも、あまり仕事に身が入っていないらしい)

日本の銀行で、サムライ・ブルーがカウンターに並ぶ光景なんて想像できます?

やはりお国柄というものでしょうか・・


このあいだW杯開幕戦で夜更かしした日、久しぶりに深夜のカフェに入って唖然。

店内には、ナナメにのびたり、天を仰いだり、うつ伏さったり、思い思いにオヤスミになってる方々がいっぱい。

しかも揃って地味〜なスーツはもうヨレヨレ。

これぞニッポンのサラリーマン、といった光景でした。

まあ、お疲れなのは私もよ〜くわかりますけどね。


オン・オフタイムの切り替え(平日⇔休日だけじゃなくてアフターワークも)、もう少し考えたいところですね。



ところで、先日ある新聞記者に、「COOLBIZはノーネクタイが楽でいいけれど、環境問題には役立たず」と言われました。

クールビズ、さらには梅雨ビズのビジネススタイルを提唱(?)しているR&Kとしては聞き捨てならず・・・


なにやら難しげな話になりそうですので、続きはまた次回。



梅雨ビス推進委員会(期間限定)雨R&KのKでした
posted by R&K at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

クールビズ 胸ポケットのタバコ 汗で湿りませんか?

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

実は、デザイン工房にこもって、クールビズ用小物入れを考えており、
ご無沙汰しておりました。


・・・・ついに完成です!!





ではなく、単に、W杯に夢中だっただけでした。すみません。
日本対クロアチア戦、勝って欲しいですね!!!応援しましょう。

ちなみに、今、私の応援スタイルでカフスボタンは、
右は、東京オリンピックのアンティークカフス(日の丸入り)と、
左はサッカーボールになってます。

クロアチアユニフォームカラーと日の丸のコンビネクタイが
現地では販売されてるらしいですよ!
ネクタイマニアとしては、誰か御土産でくれないかなあ?


さて、今日の本題。クールビズの時に小物をどこにしまいますか?

例えば、上着なしの時、タバコはどこへ?

貴方はワイシャツの胸ポケットにタバコでしょうか?
タバコ吸わない人へ  興味ないと言わないでくださいね。

胸ポケットが膨らみ、かっこ悪くないですか?
それに、タバコも湿りそうで・・・。

ベルトにつけるポシェットにつけている人。目撃しました。

軽装の際の、小物の入れ先は、みんな考えてるのだなと実感しました。


東急ハンズで、携帯の出し入れが簡単で、後ろに小物入付きで、
ベルトやカバンにマジックテープで取り付けられるデザインもありました。
販売されている製品では、これが、いちばんスマートでした。

もし、良いデザインをご存知の方は、ぜひ、コメントで教えてくださいね。

R&Kが考えるクールビズ用 小物入れデザインの
3のコンセプトとして、

1.おしゃれで、かっこいい
2.コンパクト
3.出し入れが簡単

で検討してます。

実は試作品で・・・あれやこれや入れたいと検討したら、かなり大きくなってボツになりました。

やはり、デザインの前に、身に付けたい物を、整理する事が、一番大事だとわかりました。


貴方の必需品はなんですか?

私は、携帯、名刺、お札、クレジットカード、パスネットとなりました。
(マイレージカードや定期は、おサイフ携帯で代用)

次に、どこに入れるか(隠すか)です。
ベルトに付ける以外に・・。

斬新に考えれば、ネクタイの裏にポケットを作る
すみません・・クールビズはノーネクタイでしたね。
※すでにIpod入れ付きネクタイが商品化されてますよ

IDフォルダーに入れる

サスペンダーにポケットを作る

やはり、上着も必要な時も多いですよね。

ならば、上着と小物入れを肩から、吊り下げられる、
モバイルハンガー兼小物入れ なんてどうでしょうか

営業カバンを持つときは、カバンにセットできるデザインも考えてます。

完成したら・・・報告しますね。
早く、できたらいいなでした・・。

完成したら・・クールビズ終わってたりして・・・
ラベル:
posted by R&K at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ビジネスバックのおしゃれ クールビズ

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

いま、オランダの試合がキックオフになりました。

オランダと言えば、デザイナーやバイヤーの間で、
これからは、オランダデザインが流行と言われてます。

機能性の高い鞄は、ビジネスで必需品ですね。

R&KのKが、カバンについての思いを語ってましたが、
Kの考察は、カバン編1カバン編2を参照してください。

Rとしては、クールビズについて、こだわりをもって、
スタイルを検討してまいりました。
もちろんバックのデザインも思案中です。

さて、貴方へ質問です。
「手ぶら派ですか?常にビジネスバック派ですか?」

手ぶら派の、Rとしては、スーツの時は、財布、名刺、定期を
内ポケットにしまっています。

上着がないクールビズスタイルでは、入れる場所がないので鞄に入れるわけですが・・・。

ランチの際、手に財布を握りしめて外に出るのが、いただけないのです。

ビジネスバック派の方は、
「関係ないよ!バックにサイフ等入れるから・・」
と言いましたね。

ビジネススタイルにこだわるRとしては、スーツの内ポケから、
さっと名刺を取り出す姿がすきなのですが・・。

バックから、名刺入れを出すシーンって、かっこいいですか?
ポシェットでは?これまた、日本の観光客みたいで、これまた却下ですね。

この話題について周りで議論していましたら、

サイフに入れる持ち物を、書き出して、必要最低限に絞り込んで、
手ぶらを実現された上司がいます。

携帯をベルトにつけ、小銭は、ランチ、自動販売機用にデスクに入れ、
薄い財布とクレジットカードをズボンの後ろポケットだそうです。

名刺はどこへ?実は、財布に数枚入れたそうです。
財布から名刺を出すのは、ちょっと、どうかと思いますが、
「名刺を切らしてまして・・」と言いいながら財布から探し出すフリをするそうです。

問題点は3つ。
財布から名刺を出すシーンがスマートでない。
ズボンに財布を入れると、お気に入りの財布の形が崩れる。
ズボンの後ろ姿が、膨らみかっこ悪い。

R&Kが解決すべく、目下検討中ですが・・。

名刺を、ホルスターから銃を抜くように、出せないかな?
携帯入れに、名刺入れを合体できないかな?等など

実は、Rの暫定策として、おサイフ携帯派なので、
定期、クレジット、マイレージカードは、携帯でカバーできています。

お札は、マネークリップでスマートにしまえます。

最後の難関、名刺は、当面、外出用のバックか、
IDフォルダーに入れています。

クールビズ用の、NEWデザインバックができたら、ご紹介しますね。

ぜひ、あなたの要望やアイディアがあれば、コメント戴ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。 それでは・・。
posted by R&K at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマートビズ的W杯観戦(現地情報付)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。



W杯開幕戦、貴方はどこで観ましたか?

それともサッカーなんて興味ない派?


R&Kも普段は全く関心を示さないクセに、イベント性が加わったとたん応援モード。

クールビズ市場調査の帰り道、たまたま入った店のハイビジョンで、しっかり最後まで観戦してしまいました。

特にKは「4年に一度」とかいう一期一会系に弱い(月食や流星群なんかも絶対みておきたい派)。

サッカーファンには怒られてしまうかもしれませんが、あくまでイベントとして正しく楽しませていただきました。

やれペレだのベッケンバウアーだのマラドーナがいないだの、大騒ぎ。
挙句の果てに、「コスタリカ行ってみた〜い!」・・レベル低すぎ?


今回はドイツにとって東西統一後、初のW杯。

大統領の開会宣言にも気迫が感じられましたね。

それに応えるスタンドの大歓声に鳥肌の立つ思いがしたのは私だけでしょうか(またまた怒られるかもしれませんが、先日のダービーを思い出してしまいました)。


このあといよいよ日本戦。

故障者続出で大丈夫でしょうか?

日本代表のドイツ入りでは、フランクフルト空港にTVカメラが1台しか来なかったそうで・・・

注目度イマイチ?

しかし、およびじゃないと思われているところをサラッとかわして勝ち進み、SAMURAI BLUEの真の意味を見せつけてほしいですね。

7月9日の決勝、ベルリンまで約1ケ月。

正統派サッカーファンの皆さま、寝ずに頑張ってくださいね。

そんな貴方を応援してます!


※KルートのW杯現地情報もタイムリーにお伝えしてまいりますね。



R&KのKでしたサッカーサッカーサッカー
ラベル:サッカー
posted by R&K at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネクタイのおしゃれ?(クールビズ)

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

ワールドカップ観てますか?トリニダードトバコとスウェーデンは、0対0ですが、エキサイトしてますよ。

さて、本題。「クールビズで、ネクタイだって?ノーネクタイでは?」
と聞こえてきそうです。

そう、あえて、ネクタイをするのが、R&K的?天邪鬼なRとしては、
好きなのですが、リネン(麻)のネクタイや、メッシュタイ(棒タイ)なんて、涼しそうなネクタイもあります。

「棒タイは、カジュアルでは?」

ならば、剣先が、三角▽な棒タイもあります。いかがでしょうか

ここまでは、普通の、おしゃれ指南ですが、
今日の新のご提案は、ネクタイをせずに、腰に巻きましょう。
酔った勢いの話ではありませんよ。頭には巻かないように!

あ?素直な方は信じてしまいますね。すみません冗談です。
ただしくは、写真をご覧ください。リボン型のベルトで、
ネクタイ生地、レジメンタルがあります。
リボンベルト.jpg
J CREWで扱ってますよ。

Rが初御披露目の時は、「ネクタイを巻いてるのか!」と本当に
周りから言われましたけどね・・。話題性タップリです。

忘れてませんよ。写真と言えば、前回ご紹介を御約束した
UNLOOSE 第一ボタンを開けた際の飾りボタンの写真を
ご紹介しておきます。
飾ボタンUNLOOSE.jpg

話はそれますが・・中々、点入らないですね。
あ!スウェーデンのシュートシーンを見逃してしまいましたので、
そろそろテレビに戻ります。(まだ0点ですよ)

貴方も寝不足に注意しましょう。
W杯応援月間のR&Kでした。試合結果速報!
posted by R&K at 02:35| Comment(0) | TrackBack(1) | クールビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

W杯観戦中!そこへ独からチケット情報が

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。



W杯開幕、観てますか?

R&Kは都内某所で臨戦態勢。

大型スクリーンにはミュンヘンのスタジアム。

もうすぐキックオフ!


・・というところへ、フランクフルトの友人から現地情報が入りました。

タイムリーにお知らせしときますね。
(それどころじゃない状況ですが)


開催国ドイツは、ついこの間まで聖霊降臨祭(キリスト教のお祭り)の連休。

デパートやスーパーなどお店もほとんど閉まり静かだった街が、ここにきて一気に盛り上がりを見せているようです。

フランクフルトでは市内を流れるマイン川の中に巨大スクリーン(3方向から観戦可能)が設けられたり、高層ビルには夜11時〜有名選手の映像が映し出されたり・・・


チケット入手の困難ぶりも、ここにきてさらに窮まっている模様です。


友人曰く。。。

ドイツはもちろん、他国のインターネットサイトまで探し回っても全く無駄。ヤフーオークションの値の上がり方は驚愕もの。

すでにオーストラリア戦はあきらめ、クロアチア戦に照準を合わせて探し回っているようです。


そんな中、面白いチケットをドイツ人の同僚が調達してくれたそうなんです。

それは、サウジアラビア代表チームvs地元選抜チームの練習試合。

チケット代は、なんと1枚10ユーロという破格。

サウジは、フランクフルトのお隣の市(車で30分くらい)のBad  Nauheimというところを合宿地にしており、そのため実現した企画らしい。

W杯直前のテストマッチが市の代表チームというのも面白いけれど、その結果が16対0だったというのも、予想通りというか何ともまた・・・

対戦してくれる国代表チームが無かったのか?点を取るイメージを選手に植え付けたかったのか?

それでも観戦する側にとっては楽しめる試合だったようです。
代表選手のナイスゴールがたくさん見られて!


練習試合はともかく、合宿地でのイベントなど今後も可能性がありそうですよ。

残念ながらチケットを入手できなかった方は、そんな地元情報にも注目ですね(情報入り次第お伝えしてまいりますね)。


日本戦はどんな(運の良い!)人々が会場に集まるのでしょうか。

チケットのないファン達で、会場の周りはまたまた盛り上がるのでしょうか?

フーリガンの被害も予想されるため、多くのドイツ人はお家でTV観戦派だそうですけどね(大型TVが売れたそうですよ)。


それではこのへんで・・・
(はやくTV画面に戻りたいので!)



にわかサッカーファンサッカーR&KのKでした

ラベル:サッカー ドイツ
posted by R&K at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯観戦中!サッカー応援スタイル

こだわりのあるビジネスライフをテーマに、スマートビスをサポートするデザイナーのR&Kです。

昨日も今日も・・電車遅延で激走ばかり・・・。ほんと大変でした。

ピッチの中で激走なら絵になるのですけどね。そう、いよいよワールドカップも開幕ですね。

ストレス発散、いや想像力をつけるために・・・夜の市場調査にでてます。
終電で帰るつもりが・・・ワールドカップ放映中のチャイニーズバー、

なぜチャイニーズとワールドカップなのか、コンセプトは不明な店ですけどね。と言いつつ、はまってしまいました。

今は、選手入場を大型スクリーンで見ながらブログを書いてます。(ただの変な人?)

このところ、クールビズシリーズでお話をしてまいりました。
サッカー応援月間なので、スマートビズ的なクールビズスタイルを考えてみました。

もちろん着るワイシャツの色は、SAMURAI BLUEが基本でしょうか、さらに、夜はKIRINビールで乾杯?
(キリンビールの宣伝ではありませんが・・)

袖には、カフスボタン、実は、サッカーシーズンに愛用している物があります。
サッカーボールをモチーフにしたカフスです。

カフスなら、日の丸やドイツの国旗なんかも良いですね。対戦国の国旗を逆さまにつけて、げんをかついでみたり・・・

ダンヒルが日本代表用に、スーツからネクタイ、カフスまで作ってましたね。かなり高級ですけど・・・
びしっと、ダンヒル日本代表スタイルで決めてみるのも、気分がもりあがるかも?

オーダーシャツなら、袖口に、好きな選手の名前や背番を刺繍したら、
ビジネスタイムも、常に応援できますね。

あとね。ちょっと不思議な光景がありまして・・。みんなスクリーンに向かって盛り上がってますが、テラスで、ひっそり銀座のママさんと、ある男性のカップルの光景が、気になってます。

さて、いよいよキックオフなので、いったんこのへんで。
Kから、LIVEな現地情報があるかもしれませんよ。予告でした。
posted by R&K at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートビズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。